カテゴリ:MG



MG · 2020/10/20
例えそれが今までの普通であったとしても、誰しもがミスのないやり方で行える方法が別にあるとしたら、どうでしょう。 ミスもなく、ストレスもなく、スムーズに研修が流れる環境になりますよね。

ひとりごと · 2020/10/19
経営者と社員どちらにおいても共通で伝わる数字・文字で文章にする。 そして、同じことを何度も繰り返して伝えるといったことでした。

MG · 2020/10/18
その場に居る受講生を見ていては共通点を探すのは大変ですが、会社を見れば共通点が見えてきます。

MG · 2020/10/16
何かをすると、時間差でどこかに影響を与える。 それが会社ということであり、会社は生き物ということです。

MG · 2020/10/15
何度も繰り返し修練をして、美や効果を追求していく。 行きつくところはそれらをも超越した、侘び寂びといった独自の美的感覚へとたどり着くのでしょう。

MG · 2020/10/13
教育とはそもそも何か。 今までわからなかったことが、わかるようになることが根底にあります。

MG · 2020/10/02
モチベーションを抱いている人達との交流が、実は最高の現状分析になったりします。 そんな素敵なMG研修の3.5期で、市場の動向とこれからの方針を考えるのもいいかもしれません。

MG · 2020/10/01
経営を永続させるゴーイングコンサーンを実現するためには、市場の中だけではなく、市場の外にも目を向ける必要があるのです。

MG · 2020/09/30
自社がどのようにして付加価値を提供しているのか。 もっと付加価値をつけられる方法が、自社の強みの中にあるのではないか。

MG · 2020/09/29
自社の強みを活かせる商品に力を入れる、もしくは新たに商品を開発することが、顧客へ価値を提供する上で支持されやすいということですよね。 支持されるということは、直球で言えばわんさか売れるということ。

さらに表示する