· 

お気楽小旅行


昨日は久しぶりに旧友と過ごした夜です。
ぎりぎりで緊急事態宣言が解除されたので、タイミングとしては本当に良かったなって思います。
 
わたしとはまったく違った資質を持っている友人なので、視点が全然違うところが面白い感じ。
面白いと思えるようになると、その人の行動や言動すべてが学びになりますし、わたし的には永遠の観察対象だったりして。
 
さて、そんな週末ですが、出張しての企業サポートです。
 
印象としては、まだまだ新幹線の乗車率はとても低く、20%もないくらいではないでしょうか。
ドル箱の東海道新幹線でもこんな状態なので、全国の鉄道会社は固定費が大きい分大ダメージ必至です。
 
そういえば北海道の札沼線が5月6日廃線予定でしたが、コロナの影響で突然4月17日が最終運行となったそうですね。
しかも発表が4月16日の夜だそうで、住民向けのラストランも行えなかったという。
 
全国的に赤字路線の鉄道は結構あるので、コロナの影響で鉄道の廃線もひょっとしたら早まるかもしれません。

 

廃線の心配もありますが、JR東海が建設を主導しているリニア中央新幹線の計画も遂行するのが難しくなるのではないでしょうか。

JR東海の減益は免れないでしょうし、予定通りの利益を確保できないと収益で予定していた分のキャッシュを調達する必要も出てくるでしょう。

 

静岡県の問題も残っていますし、先行きは不透明な様相が垣間見えます。

技術的に実現可能なことが他の要因で実現できないのは、なんとももどかしい思いですね。

 

今回は鉄道の話のようなので関連した話を進めると、わたしの目標の1つに日本全国の駅を制覇するというのがあります。

優先順位はかなり低いので、出張のついでに回り道をするくらいのモチベーションです。

 

それくらいの軽い気持ちでしたが、5年くらいやっていると主要の路線はほぼ回り終え、主要路線の周辺の路線もたいてい埋まってきました。

あとは意図的に行かないと乗らないような路線が残っているんですよね。

 

ですが、今後も鉄道は廃線になることが懸念されるので、今のうちに全国制覇しておこうかと画策しています。

 

となってくると、わくわく小旅行の計画です。

 

大きく残っているのは北海道・四国・九州。

一番の優先順位になるのは、やっぱり北海道になるかなって思っています。

 

JR北海道は慢性的な赤字が続いていて、財政的にかなり厳しい状態にあります。

冒頭の札沼線の廃止の前には夕張支線が廃線になるなど、改革は行ってはいますが大きな固定費の削減にはならず、まだまだ効果は薄いですね。

 

元国鉄なので国からの支援はされていますが、今後の支援については国も難色を示し始めています。

改革案がまだ甘いと指摘をされており、短期的に見ても長期的に見ても財政が上向く気配が見えません。

 

そんなわけで、今のうちに回っておかないとまた廃線になる路線が出る気がします。

廃線になると何かと面倒で、車やバスがないと詰むってところがとても厄介。

 

地方特有の一時間に一本とかのバスを待つのも風情があって好きですが、それも時と場合によるのでできれば避けたいところ。

そういうわけで、北海道の旅を画策しています。

 

どこかでMGとか開催できたら面白いかもしれませんね。

知床とか!

 

 

↓会計がわかるようになる戦略MQゲームはこちら↓

研修スケジュールへGo

 

 

【社員と共に出したい成果を達成する

戦略MQゲーム(マネジメントゲーム)

TOC

ストレングスファインダー

環境整備

 

社員全員が主役!

経営者1人で悩むのはやめよう

強みの関わり合いが会社を救う!

 

「全員参加型経営コンサルタント」

株式会社G-Labo

代表取締役 及川 景太

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます!