· 

自分の認知範囲を知る


3日連続のゴルフブログ的な感じになるかもしれないですが、今回も何も考えずに書き出していきたいと思います。

少しお付き合いくださると嬉しいですし、スルーしてもいいかもです。

 

初めてのラウンドは、スコア的には124で回ることができました。

実はこのスコアがどんな立ち位置にあるのかも知らないくらい、ゴルフの事を知らないという事を知ったという日でした。

 

わたし的にはとても出来すぎなスコアで、今では多大なフォローをして頂いていたと感じています。

 

これまでのMG関連のブログでたびたびお伝えしている場面がありますが、わたしが初めて手掛けたことは完成度としてはそれなりな場合があります。

その原因はいくつかありますが、大きな要因としては視野の狭さがあると思っています。

 

わからないことは自分で調べたがりな癖がありますので、あまり人に聞いたりすることをしない傾向があります。

そうすると、自分では見えていないものや、知らない知識については全くカバーすることができません。

 

でも、今回はとてもラッキーなことに、とても素敵なフォロワーがいてくれました。

その方に事前の練習コースでの実践の機会と、基本的な技術指導をしてくれたのがとても大きかったです。

 

今回のチャレンジはYouTubeだけでどこまでやれるか、でした。

 

結論としては、技術面ではなんとかなるレベルまでは行くと思います。

視聴者がよく知りたがる飛距離の出し方や、真っ直ぐに飛ばすスイング動画は数多くアップされていますので、自分にあった動画を探して参考にしやすいです。

 

でも、心構えや準備のしかたについては、YouTubeだけでは少し弱いのかなと感じます。

それは初ラウンドまでの24時間という短い時間で、フォロワーから教えられたことが、視野を広げるという点でとても大きな影響があったからなんです。

 

できた気になっていても、知らないことや見えていないことは本当にたくさんあります。

 

その事を自分で受け入れて、素直に耳を傾ける。

そして、愚直に実践をする。

 

そんなことをゴルフで教えられたと感じています。

新しいチャレンジをしなければわからなかったことですし、最初のONE STEPをフォローしてくれなければわかりませんでした。

 

何が言いたいか。

 

他の人のお誘いに乗るのは、自分の視野を広げる近道になるでしょう。

新しいチャレンジは、新しい自分と向き合うきっかけをくれるのでオススメです。

 

 

↓会計がわかるようになる戦略MQゲームはこちら↓

研修スケジュールへGo

 

 

【社員と共に出したい成果を達成する

戦略MQゲーム(マネジメントゲーム)

TOC

ストレングスファインダー

環境整備

 

社員全員が主役!

経営者1人で悩むのはやめよう

強みの関わり合いが会社を救う!

 

「全員参加型経営コンサルタント」

株式会社G-Labo

代表取締役 及川 景太

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます!